Time is a Traveller

旅行記とか、アーリーリタイアとか、日々の雑多とか。

毎日つれづれ

お家でゆったり読書タイム。

日曜日の午後は、ソファーに寝転がって、読書をすることがルーティンになっています。 こちらが私の居場所です。 もう15年近く使っているソファーですが、柔らかすぎず、程良い弾力性があって気にいっています。 アマゾンアンリミテッドを契約しているので、…

「大学って行く必要あるの?」という批判的問いについて考えたこと。

今の時代、大学なんて行く必要ないんじゃないの?という話をYouTubeで聞いていて、うーん、いろいろな考え方があるものだなと感じた。 私の見解は、知的探求を「学術的に行いたい」のであれば、大学に行った方が良い。 である。 話を聞いていると、「ビジネ…

将来は1ヶ月ごとに移動していくような滞在型の旅行ができないかと計画妄想中。

最近、連れと、リタイアしたら、あちこち1ヶ月ぐらいずつ、旅行しようなんて話が出ています。 どれほど、現実的なのか、わかりませんけど いろいろなサイトで勉強させてもらっていますが、私たち的に、ビビッときているプランは、こんな感じ。 バンコク バ…

「私こんな新しいお金の稼ぎ方をしているんです!」が「生きる目的」になってしまう場合の問題点について考えてみたこと。

YouTubeが好きで、いろいろな人の話を聞かせてもらっています。 最近は、それで生業を立てているブロガーさんや、それはそれはたくさんのお金を得ているYouTuberを見かけます。 サラリーマンが何年働いても、稼げないような金額を得ているような人もたくさん…

「足るを知る」ってやっぱり大切なことだなと思うということ。

最近自分の生活を見回しています。 今日も自分のクローゼットの中を見てみて、しばらく服は買わなくてもいいな… そんなふうに感じます。 この国で、人生も半分ぐらい生きてくれば、生きるために必要なものは最低限持っていると思うのです。 贅沢品ではなくて…

コロナで時間があるから、自分の本棚にある「本」と向き合ってみるということ。

積読(つんどく)ということばがある。 Wikipedia先生に寄れば、 積読、積ん読(つんどく)とは入手した書籍を読むことなく自宅で積んだままにしている状態を意味する用語である 出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%8D%E8%AA%AD なんだかそわそわす…

やっぱりモノを大切に使うということかなあ。YouTubeの動画を見ていて。

たまに動画を拝見するYouTuberさん(YouTuberと括られることにご本人がどう思われるかわりませんが)に、Jimi henさんという方。 すごく自己内省的で、面白い考え方をされています。もともとは、いわゆる「ミニマリスト」と呼ばれるクラスターで情報を発信さ…

新しいiPhone SE。しばらく見送りかな。

新しいiPhone SEが発売され始めましたが、どうしよう…買うか買うまいか、迷っていました。 出典: https://www.apple.com/jp/iphone-se/ 私は、初代iPhone SEユーザーなのですが、何と言っても、あの小ささなんですよね。 4インチ! 今でもたくさんの人がSEを…

「今まで」がなくなるのは怖いけど、やっぱりなんとかしていかなければならないじゃないの?ということ。

最近、私の周りでは、コロナの影響で、仕事を失い始めている人、その危機にある人、あるいは、会社から「ふんわりと」言われた人など、そんな人が出てきている。 まあ、これまで「あった」ものがなくなるというのは、怖いもの。 「今までの」趣味ができなく…

○○イストとか○○イズムとか、何者かになろうとしたい時は、私的にはちょっと危険信号なのかもと思うこと。

ちょっと攻撃的に見えるかもしれませんが、実は、これ、自分への戒めとして書いていますので、お付き合いください。誰か特定の人に対する批判とかではありませんので、ご理解を頂ければと思います。 ------ 人間誰しも、何々になりたいとか、誰々さんみたい…

コロナウィルスで家に自粛とはいえ、やっぱり体を動かすことは大切なんじゃないか、ということ。

先の見えない不安の中、イライラが募り、精神的に鬱になってきてしまったり、自動虐待のケースが増えるというニュースが多く見受けられる。 コロナウィルスにかかることもとても心配ですが、心の健康にも気を配っていかないといけないのではないかということ…

コロナウィルスへ家篭り。でも、よく見りゃ家の中に「時間を贅沢に過ごすグッズ」はたくさんあるなあということ。

コロナウィルスで自粛、自粛となってから、旅行に行くこともなくなり、お出かけすらできなくなり、ちょっと暇かも…と思っていたのですが、よく見りゃ、家の中に色々と楽しいグッズもあったりして、モノをしっかりと使い切るという観点からは、買ったものの……

趣味のランニング。ゆるゆると再始動。

2019年の1月ぐらいからでしょうか。 何を思ったのか、急に走り始めました(フォレストガンプかっ!) いつも行くバンコクの公園がとてもランニングに良いということが分かり、そこから10キロと走り始め、旅行後にいくつかハーフのマラソン大会に出たりして…

体のメンテナンスにはお金を使ってもいいんじゃないかなって言うこと。

あまり無駄遣いをしたくないけど、自分の体はやっぱり大切なもの。お金はかかることもあるかもしれないけれども、メンテナンスはしっかりと行った方が良い。 服とか、そういうものにはお金をかける方ではないと思うんだけれど、やっぱり健康にはお金を使いた…

No Money Dayがあると、消費脳をちょっとデトックスできるのかもということ。

コロナウィルスの影響でなかなか外に出かけることができなくなってきています。旅行が好きだし、カフェ行脚が好きなので、すごく辛いところでもあるのですが、なるべく家で楽しもうと努めています。 先月から、なんとなく我流で家計簿をつけ出したのですが、…

断捨離よりも、ものを丁寧に使い切る方が性に合っているのかなということ。

最近は(最近でもないですかね)あちこちで断捨離の情報あったり、ミニマリストと呼ばれるような人たちがたくさんいますね。 僕も、物を少なくしておくと、フットワーク軽くいられるし、お金もかからないし、小さいスペースを有効に使えるし、不必要なものは持…

「ちょっとだけ先のこと」と「ちょっとだけ前のこと」を考えることができたら。

はてなブログのトップのアイコンの隣に、 とあったので、思いを言葉にしようと思う。 ツイートに、以下のような内容を書きました(ツイッターは鍵っ子なので、コピペで失礼ます) 感染が確認されるのは、比較的長い潜伏期間を過ぎてからが多いという。「だか…

コロナウィルスの長期化。でも、その「長期間」が想像つくものなのかなあということ。

まだ多分ピンと来ていない。 私自身も、思いつきで書いている。 このコロナウィルス、かなり長期化する感じがする。 半年位と言っている人もいるけれど、もしかしたら1年とか、もっと長くなるとか… まだまだ日本社会は閉鎖されていない。これから実際に閉鎖…

移住もいいけれど、期間を決めて旅行するのもいいのかもしれない。

2027年までにリタイヤができたらいいなと思っています。 今の仕事を始めて10数年、飽きやすい自分にしてはだいぶ長く続いていると思うんですね。楽しいし、飽きることがない。大変なこともあるけれど、学びもあるし、達成感もある。でも、仕事だけで終わって…

コロナウィルスでジムが閉鎖。だったら、近所の公園や自宅で運動する?

コロナウィルスの影響でジム閉鎖され始め、体を動かせない人も多いのではないでしょうか。私も普段は近所のジムで体を動かしているのですが、今は、それができないでいます。 そこでジムに行くのではなく、近所の公園(人と十分な距離が保てていることを十分…

バンコクに移住したら住んでみたいところ。

2027年までにアーリーリタイアを目指して、日々勉強しているのですが、どのくらい資産が作れるのか、よくわからないところでもあります。 …バンコクのどこに住むよ…? という話になって、我が家で話題に上がるのが、プロンポンのような中心地に住むのか、あ…

コロナウィルスの影響で外に出られないから、家時間を楽しみたい。

コロナウィルスの影響であまり外に出ることができない。 家にいる時間が多くなって、なんだか退屈。 それから、少しでも家にいる時間を楽しんだ方がいい。 たまにゲリラ的にディフューザーを使うことがあるのですが、じっくりとたいてみる。 無印で買ってき…

携帯のプランを変更する。たかだか少しの料金アップなのだけれど。

これまで使っていた携帯のプランがなくなると言うことで、新たに新しい携帯のプランを考えています。 ショップに行って聞いてみたら、今より350円ぐらい高くなって、40ギガから60ギガにアップするとのこと。 60ギガも使わない。 350円のアップするって、たい…

たまにクローゼットの中を整理すると、服のためにお金を散財してなくていいのかなと思う。

毎日の生活の中で、なんとなくクローゼットの届きやすいところ、タンスの引き出しで他の服の上に置かれている服に手が伸びてしまい、なんだか、いつも同じ服をきている、なんてことはないでしょうか(僕はそれが多いのですが) でも、たまにクリーゼットの中…