読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクの都会の隠れ家的ホテル「スコータイ・バンコク」宿泊記 その5 ープール編ー

ザ・スタータイのプールです。

別にわざわざ別記事にして・・・とも思ったのですが、やっぱり7日間の滞在の中で、かなりの時間を過ごしたプール。こちらに紹介させてもらいます!

f:id:ugteku:20150503175000j:plain

25メートルぐらいのプールですので、しっかりと泳ぐこともできるこのプール。私たちは、朝食を食べ終わって、10時頃、プールサイドで、ゴロゴロとすることが多かったのですが、ソンクラーンの時期とはいえ、かなり人は少なかったです。午後の暑い時間になってくると、人が増えてくるようです。皆さん、部屋でまったりしているのか、観光をしているのか、ソンクラーンでやいのやいのやっているのか、というところでしょうか。

プールには、スタッフが常駐していて、どうも!というと、デッキを準備してくれたり、パラソルを開いてくれたりしてくれます。それから、コンプの水も氷と一緒に持ってきてくれます。

f:id:ugteku:20150503175459j:plain

青、緑、白、赤。この色使いは、高級ホテルならではです。

でも、こちらからの眺めはあまり良くないので、私たちは、写真の奥の方に見える、反対側、二つのパラソルの下を主な生息地としていました。

f:id:ugteku:20150503175757j:plain

こちらからです。

f:id:ugteku:20150503175822j:plain

ちょっと角度を変えてみると、私たちの宿泊している棟です。地上にあるプールとはいえ、しっかりと、いい意味で閉鎖されているので、大変プライベートな空間となっています。写真右は、プールテラスカフェ&バーで、飲み物や軽食を頂くことができます。せっかくバンコクに来ているのだから、食事はローカルか、有名店か・・・という思いがあるので、ここでは飲食はしませんでしたが、プールサイドに座って、食べるってたいそうな贅沢ですよね。

写真、右奥は、イタリアンレストランの「ラ・スカラ  La Scala」です。こちらでも、美味しいランチをいただきました。

ugteku.hatenablog.com

f:id:ugteku:20150503180355j:plain

プールサイドには、ハイビスカスや・・・

f:id:ugteku:20150503180423j:plain

こんな奴がいて、楽しませてくれました。

f:id:ugteku:20150503180449j:plain

個人的に気になったのは、この高い建物です。おそらく、スコータイ・レジデンス。超高級コンドミニアムです。バンコクが大好きな我々。でもやっぱりするなら、駐在生活じゃない? なんて話していました。は?と聞き返すほど高いお値段でしたが、いつかそんな生活ができる日がくるのかしら・・・

f:id:ugteku:20150503180809j:plain

ホテルの中には、こんな広告もあって、せっかくなので、スコータイ・レジデンス、見学させてもらおうか・・・なんて思って、スタッフにお願いしたのですが、今は、ソンクラーン中でオフィスが休みだということでした。ソンクラーンが終わったらオフィスが開きます、ということだったのですが、結局、ソンクラーン後もオフィスはお休みだったようで、今回は、かないませんでした。話によると、スコータイと名前は同じですが、経営は異なるらしく、スタッフの方も行ったことがない、ということでした。次回のバンコク滞在では、ぜひ、中身を見せていただきましょう!

 

他にもこのホテルについて、以下の記事を書いていますので、ご覧ください。

バンコクの都会の隠れ家的ホテル「スコータイ・バンコク」宿泊記 その1 ー外観ー - 休みはバンコク旅行!

バンコクの都会の隠れ家的ホテル「スコータイ・バンコク」宿泊記 その2 ー本館内部ー - 休みはバンコク旅行!

バンコクの都会の隠れ家的ホテル「スコータイ・バンコク」宿泊記 その3 ー部屋ー - 休みはバンコク旅行!

バンコクの都会の隠れ家的ホテル「スコータイ・バンコク」宿泊記 その4 ー朝食編ー - 休みはバンコク旅行!