読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソイ38の「カオニャオ・マムワン」に感動!

【旅行】タイ 【食事】美味しい行脚

バンコクには高級レストランも多いですが、やっぱりストリート・フードもアロイということで、ソイ38の屋台街に行くことにしました。

f:id:ugteku:20150511224344j:plain

とても暑い日でしたが、それぐらいが外に座って食べるにはちょうどいい!

屋台街は、想像していたよりもこじんまりとしていましたが、道路としては狭いのに、屋台が出ていて、人も歩いているし、車も通りも多いので、やっぱり活気がありましたね(のわりに、写真はシーンですが・・・)。

このソイで食べた夕飯については、後日紹介することとして、今日は、ここで食べたカオニャオ・マムワンについて。

やっぱりバンコクのデザートの王道。それが、カオニャオ・マムワン! 

カオニャオは、もち米、マムワンは(熟した?)マンゴーのこと。それに、ココナッツミルクがかかった、若干カロリーが気になるデザート。バンコクに来るたびに、こればっかり食べています。

さて、今回夕飯の後に行ったお店は、ソイ38に入って結構すぐのところにありました。

f:id:ugteku:20150511225425j:plain

お姉さん2人がやっていました。

値段は・・・

f:id:ugteku:20150511225647j:plain

と書いてあって、60から80バーツということなので、タイ語のできない私たち「ワン、プリーズ」のみ。この看板のすぐ前の席(ほぼ通り)に座ってーということでした。もうちょっとで通りにがくんなのですが、大丈夫なのでしょうか・・・?

で、運ばれてきたのが、こちら・・・

f:id:ugteku:20150511225928j:plain

カオニャオ・マムワン! 60バーツでした。大きさとか質とかによって80パーツになったりするシステムなのでしょうか・・・。もっとバンコクのこと、知りたいです。

感想としては、マンゴーがとにかく甘い! なんなんでしょう、この甘さは。海外でマンゴーを食べることも多いのですが、タイのこれ、別格です。

もしかしてシロップとかにつけてるとか、そういうこと? と思い、一生懸命聞くのですが、そうでもない様子。それくらい甘いのです!

二人で、甘いとうまいしか言わない時間がしばしながれます。

大変満足です!

宿泊中の「ザ・スコータイ・バンコク」の朝食会場で、仲良くなったマネージャーさんが「どうぞー!」って出してきてくれたマンゴーも大変美味しかったのですが、それを超える衝撃でした。

こちらが、スコータイで頂いたもの。

f:id:ugteku:20150502203825j:plain

・・・うーん、これは、これで上品でいいのですが、甘さだけでいったら、屋台の方が上。それに、やっぱり外で、ちょっとだけローカルな感じで食べる雰囲気もあるのでしょうかね。

カオニャオ・マムワン、ますますハマりそうです。みなさん、どこかおすすめのお店があったら、ぜひ、教えてください!

 

ちなみに、こちら、「ザ・スコータイ・バンコク」の朝食会場の記事です。こちらで頂いたマンゴーも大変美味しいものでしたよ。

ugteku.hatenablog.com