読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホテルオークラ東京宿泊記 さよなら本館 至極の朝食

ホテルオークラ東京の本館が取り壊されるということでの記念宿泊です。

 

f:id:ugteku:20150730183646j:plain

 

今回は、朝食を紹介させて頂きます。

 

f:id:ugteku:20150730183914j:plain

昭和感!

 

f:id:ugteku:20150730183952j:plain

こちらの歴史あるオーキッド・ルームで頂きます。

 

 

オークラランタンの下がるオーキッドルーム。

f:id:ugteku:20150730184139j:plain

今までいくつかの高級ホテルに宿泊しましたが、格式という意味では、最高級の部類に入るものです。

 

スタッフの方のサーブも実に素晴らしく、こちらも背筋がピンと伸びるほど(笑)

 

 

「リーディング・ホテルズ」の会員になっているので、コンチネンタル・ブレックファーストを頂けるということ。ネットで見ていて、他の方が「かなり少なくて、足りなかった・・・」とかおっしゃっていたのですが、私たちは、こちらで絶対頂きたい品物があったので、それで十分です。

 

f:id:ugteku:20150730185058j:plain

コンチネンタル・ブレックファーストです。ブレッド、飲み物、コーヒーが頂けます。

 

パンは好きなものを頂けるのですが、一品一品が素晴らしいです。「リーディング・ホテルズ」の特典でこれが付いてくるなら、量で勝負の朝食よりずっと良いなと思いました。

 

f:id:ugteku:20150730184932j:plain

こちらは、パイとチョコクロワッサン。

 

f:id:ugteku:20150730185002j:plain

桃のペイストリー。こんな美味しいペイストリーを私は今まで食べたことがありません。

 

 

そして、こちらで楽しみにしていたもの、その一品:

f:id:ugteku:20150730185022j:plain

オークラ伝統のフレンチトーストです。

 

一日じっくりと浸すそうですが、注文をきいてから、低温で15分でふっくら焼き上げてくれます。もうふわふわで口の中でとけます。これがどうしても食べたかった・・・

 

 

そして、2品目:

 

f:id:ugteku:20150730185042j:plain

オランダパンケーキのパネクーネン。こちらはホテルオークラの新しい名物。ふかふかの薄パンケーキの上にたくさんのフルーツがのっています。特製メープルクリームで頂きます。

 

 

どちらも、オーキッド・ルームの名物料理。両方食べられて幸せいっぱいです! 

 

こちらのオーキッド・ルームも、本館の取り壊しとともになくなってしまうわけですが、この味をまた頂くことができないかなと強く希望しています!