読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターコンチネンタルホテル大阪 部屋の紹介 デラックスダブル #2322

【ホテル】インターコンチネンタル・IHG

今回の部屋は、ポイント使用なので、当然最下層の部屋なのですが、それでも、このインタコ大阪、デラックスダブルでも、47平米からとかなりスペイシアス! ポイントを使っても、しっかり禁煙、喫煙のリクエストにも応じてくれましたし(デフォルトは、禁煙でしたので、事前にホテルにお願いしました)、ジムも、プールも素晴らしいし、大浴場までついていて、ゆっくりするには、最適なホテルなのです。どうしても、東京のインタコに宿泊することになりがちなのですが、このホテルに泊まるために、大阪を旅程にいれたいほどです。

 

f:id:ugteku:20151004155459j:plain

さて、今回のお部屋は、このホテルでは低層階の23階の部屋でした(そりゃそうだ)。

 

f:id:ugteku:20151004160056j:plain

逆光で、暗い写真になってしまってすみません(汗)

ドア開けてからの風景です。

 

f:id:ugteku:20151004160202j:plain

こちらは、順光方向からのショット。

 

f:id:ugteku:20151004160242j:plain

一人ですが、ソファとオットマンでリラックスさせてもらいました。

 

f:id:ugteku:20151004162909j:plain

ソファの隣のテーブルには、ウェルカムフルーツ。

 

f:id:ugteku:20151004160348j:plain

ホリデー中なので、仕事は皆無。メールを打つ時にぐらいしか使いませんでしたが、デスクがオープンスペースに置かれているのはいいですよね(壁に向かっているタイプは、あまりにもディプレッシブな気がします)。

 

f:id:ugteku:20151004160606j:plain

そして、このホテルといえばの光景。素敵ではありますが、個人的には、バーの方に詰めてしまっていいような気もします。底の細い急須が石の上に置かれているというのは、いろいろと荷物を移動している間に壊してしまいそうです・・・。

 

f:id:ugteku:20151004160822j:plain

もはや高級ホテルの必需品。エスプレッソメーカーです。やっぱり人がいれたものが好きですが、外から甘いものを買ってきたりするのが好きなタイプなので、重宝します(ラウンジアクセスもないときは特に)。

 

f:id:ugteku:20151004164229j:plain

天気があまりよくなかったので、高層タワーだけあって、眺めは良いです(天気がね…)。

 

f:id:ugteku:20151004163015j:plain

周りを見渡してみると、控えめなアート。

 

f:id:ugteku:20151004163216j:plain

こちらベッドゾーン。一人には大きなダブルベッドです。

 

f:id:ugteku:20151004163520j:plain

 

f:id:ugteku:20151004163319j:plain

ベッドの下は、柔らかなカーペット。

 

f:id:ugteku:20151004163720j:plain

こちらは、バスルームのスクリーンカーテンを開けてからのベッドルーム。

 

f:id:ugteku:20151004163932j:plain

バスルームは、外で体が洗えるような日本式になっています。

 

f:id:ugteku:20151004164122j:plain

アメニティーは、いつものやつですが、桶に入っていますよ〜という演出。外国人宿泊者も多いですし、喜ばれそうですね。

 

 

大きなタスタブにドボドボためて、バスタイムを楽しみました!

f:id:ugteku:20151004164614j:plain

やっぱりお風呂は深い方がいいですね。

 

f:id:ugteku:20151004165157j:plainf:id:ugteku:20151004165137j:plain

ターンダウンサービスも丁寧にしてくれ、日本風味のベッドサイドスナックと浴衣です。

 

f:id:ugteku:20151004165313j:plain

素敵な夜景を見ながら、お休みなさい〜

 

ブログランキングに参加しています。ブログ更新の励みとなります。記事を読まれて、面白かった、ためになったなどありましたら、クリックをお願いします!


海外旅行 ブログランキングへ