読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CIPファーストラウンジ@スワナプーム国際空港

スワナンプーム空港最後の楽しみと言えば、ラウンジのひと時。いつも楽しみにしていたラウンジがなくなってしまったとの悲報を聞き、今回は、プライオリティパスが使えるラウンジの中では一番良いんじゃない?という噂のあるCIP Loungeに行ってみました。

f:id:ugteku:20160107145330j:plain

  場所は、Gコンコースの対面。3階と4階にまたがるメゾネット式になっています。私のよく利用する航空会社は、ちょっとここからは離れてしまうのですが、余裕を持って行動するタイプなので、大丈夫です(笑)

前述の通り、内部は、3階、4階に分かれています。エレベーターでつながっているのですが、4階へのエスカレーター前は、微妙に「縄」がはられており、行けるのか、行けないのか、微妙な感じにアレンジされています。上の方が人が少なそうなので、「上にいっていい?」と聞くと、「行ってもいい、カー」という返事。だったら、最初から開けとけばいいのに…

f:id:ugteku:20160107145341j:plain

 こちらは、4階部分。人がおらず、静かなものです。パソコンも各階に4台ずつ。

f:id:ugteku:20160107145332j:plain

 食べ物は、そこそこという感じでしょうか。お腹は満たされるかなというレベルです。個人的には、エコノミーの機内食の方がテンションが上がっている分美味しく感じるとかいうレベル。ビジネスに乗るんだったら、ここでは、食べない。お酒も一通りありますが、銘柄は安く、とりあえずアルコールを入れたいという人向け。

f:id:ugteku:20160107145335j:plain

食事作成。こんな感じかな。チョコクッキーのアイスがあるので、プラス一点なのですが、ちょっと柔らかすぎたかな…

f:id:ugteku:20160107145338j:plain

シャワーも完備していて無料で使用できます。航空会社のラウンジとは違いシャワーの係りの人とかいないので、開いてて、清掃がしてあれば、使っていいみたいなシステム。タンク式の「シャワーできます!」という目的のためのシャワーなので、ただそれだけですかね。

全体的には、やっぱり航空会社のラウンジの方が良いのですが、新しいので清潔感はあるし、スペースが広いのでゴミゴミしてる!ってこともありませんでした。CIPラウンジは、他にもありますけど、古くなってきてたり、混んでたりするので、時間があれば、こちらの方に足を伸ばしてみるのはアリかなと思います!