滑走路が見える部屋に宿泊、クラウンプラザ・チャンギエアポート

かなり相当こすられた情報で内容で恐縮ですが、クラウンプラザチャンギエアポートに宿泊してきたので、備忘録です。

 

  

f:id:ugteku:20171021151706j:plain

最近シンガポール経由でバンコクに入ることが多く、この時も、あえて一泊シンガポールでトランジットしてからのバンコクでの休暇スタートという形にしました。

  

チャンギ空港到着からチェックインまで

f:id:ugteku:20171021150233j:plain

制限エリア外の外にありますので、一度入国をしなくてはいけませんが、ゆっくり休めるし、ダラダラするの好きですし、なんか一カ国余計に旅行した気分になれたりするので(←おばか)、私は、制限エリア内のトランジットホテルではなく、こちらを選んでいます。まあ、個々人の旅行のスタイルによりますよね。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021150229j:plain

ターミナル3をてくてく歩き、こちらの入り口に着くと、ホリデーが始まるなーとワクワクします。少しくねりとしたホールを抜けると正面にレセプション。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021151417j:plain

こちらは2010年4月、初めて宿泊した時の写真なのですが、こちらの方がなんかエントランスっぽいですね。一階上のエントランスです。

 

 

 

レセプションでチェックインの手続き。

プラチナアンバサダーの特権どれにしますか? 600ポイントかウェルカムドリンクか?とか話されている時に、

 

「ウェルカムドリンクって二人いけます?」

 

と私としては当たり前のことを、いちおう確認したのですが、答えは「うーん...」でした。

 

一人はウェルカム、もう一人はノン・ウェルカム?

 

そのとき、カウンターのお兄さんが、

 

「プラチナアンバサダー様なので、I can give you a lounge access to both of you. What about having cocktains at our lovely lounge?」

 

は? ラウンジにアクセスできるの?

それ、先に言ってくれないと!

 

お兄さんがいうことには、プラチナアンバサダーがプールビューかランウェイビューを予約するとラウンジアクセス券がもらえるらしい。

 

そうなの?

前回もランウェイビューに泊まったけど、なーんにもいわれなかったし。

だから、今回もはりきって朝食付きで予約してきているのに! 

 

 

次回も確認が必要な案件だわ。

 

 ホテルのインテリアとプール

チェックインを済ませて、部屋に向かおうと思うですが、このホテルの好きなところ。

f:id:ugteku:20171021154509j:plain

このホテル内がトロピカルなところ。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021154659j:plain

鬱蒼としています。

 

 

2日以上滞在するときには、やっぱり街の方に出るので、人工的であっても、こうしてトロピカルな雰囲気を感じられるのは、休暇の最初としては、テンション上がります。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021154336j:plain

そして、このプール。

忙しいトランジット、寝るためだけのトランジットホテル。トランジットホテルのプールで昼間から泳げるって、なかなかの贅沢な時間の使い方だなあと思います。

 

 

ここで最後に泳いだのは2010年4月。

今回の滞在でも泳げませんでしたが、次はドボーンといってやりたいと思います!

 

 

f:id:ugteku:20171021160626j:plain

プールサイドから航空管制塔も見えます。

 

 

 プールといえば、こちらのホテルのプールも好きです。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021153804j:plain

さて、今回は少し上階のお部屋をアサインしてもらいました。

廊下も開放的で良いです。

 

 部屋の様子

f:id:ugteku:20171021153809j:plain

ちょっと暗く写ってしまっていますが、とても明るいお部屋だと思います。

プランジャパニーの描かれている壁の向こうはバスルームです。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021155716j:plain

シャワーは独立しているので、使い勝手が良さそうです。

フランジャパニーで多少隠れるようになっておりますが、ブラインドがありますので、ご心配無用。

 

 

f:id:ugteku:20171021160317j:plain

アメニティーは若干高級感がある感じでしょうか。

昔の方が良かった感じがしますけど。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021155729j:plain

こちらはベッドの方から撮った様子。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021155723j:plain

エスプレッソマシーン。

最近はスタンダードになってきましたね。

個人的には、エスプレッソはバリスタが入れてくれたものじゃないと...なのですが、インスタントよりは全然良いですよね。

 

 

 

 

f:id:ugteku:20171021160433j:plain

ウェルカムギフトは高級水、干したローガン、果物(かけてしまっていますが)。

 

 

 

で、こちらのお部屋は、ランウェイビューということで、まんま滑走路に面しています。

f:id:ugteku:20171021160907j:plain

 

 

 

こちらは、翌日の朝の写真ですが、

f:id:ugteku:20171021161217j:plain

間近でSQ君らを見ることができます。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021161010j:plain

ゲートに到着してくる飛行機を見たり、離発着を見たりと、楽しいです。

 

 

f:id:ugteku:20171021161008j:plain

 

 

 

f:id:ugteku:20171021161516j:plain

横になりながら飛行機が見えたり...

 

 

 

f:id:ugteku:20171021161520j:plain

なんか飛行機の隣で寝るみたいな、そんな感じ。

何度泊まってもワクワクするお部屋です。

 

 

ラウンジの紹介

 今回は、IHGのプラチナということで、ラウンジアクセスをもらいました(ランウェイビューかプールビューだと付帯されるということ。要確認案件)。

 

f:id:ugteku:20171021203038j:plain

クラブラウンジは、フィットネスセンターやスパ、それから、プールのある3階にあります。


 

f:id:ugteku:20171021203040j:plain

朝一番乗りだったので、暗いし、誰もいませんが、レセプション。

 

 

f:id:ugteku:20171021203006j:plain

f:id:ugteku:20171021203004j:plain

結構おしゃれな感じのつくりになっていて、良いです。

 

f:id:ugteku:20171021203048j:plain

かわいいイスとテーブル。

 

 

f:id:ugteku:20171021203055j:plain

f:id:ugteku:20171021203053j:plain

f:id:ugteku:20171021203051j:plain

朝食の種類も必要十分であって、文句ありません。

 

 

 

f:id:ugteku:20171021203102j:plain

空港内のラウンジでも食べるよなーということで、朝からたっぷりというわけではありませんでしたが、バタバタせずに、ゆっくりできるのはいいなと思います。

 

 

f:id:ugteku:20171021202944j:plain

こちらは、カクテルタイムでいただいたもの。

お酒を飲まないのでもっぱら食べるだけですが。チャンギ空港内には、フードコートもあったりするので、トランジットの間もローカルなものを食べたい!という時には外に出るのも楽しいのかなと思います。ゆっくりとトランジットを楽しむという時には、こうやってラウンジでまったりもいいなと思いました。

 

 

f:id:ugteku:20171021203001j:plain

お茶をいただいて、これからの旅行の計画を立てていました。

良い旅行になるようにと。

 

 

 

 

クラウンプラザ、結構好きで泊まっています。

IHGのメインが、インターコンチネンタル、クラウンプラザ、ホリデーインとあったら、真ん中に位置するホテルですかね? 

それなりに高級感があって、安心感もある。場所によっては、お得感もあったりして良いかもしれません。

バンコククラウンプラザにも宿泊をしておりますので、ご興味あれば、ぜひ。