シャングリラ・ホテル・バンコク・クルンテープウィング宿泊記 その1 チェックインとロビーの様子

バンコクには数多くの素敵なホテルがあって、毎回どこに泊まろうか…と悩むのですが、その中でも、やっぱりリピートしまうホテル。

 

 

シャングリラ・ホテル・バンコク

 

 

チャオプラヤ川に位置する御三家のうちの一つですが、それほど高くなく、超高級過ぎない雰囲気がとても気に入っています。これまでに30泊。僕のバンコクのホテル滞在日数歴の中では第1位ですが、毎月バンコクにきています!とかホテルのライフタイム会員とかなっている方々のご経験に比べたら、まだまだでヒヨッコでございます!

 

 

ugteku.hatenablog.com

 

 

一番最近泊まったのは、2017年の10月。ちょっと前の情報になってしまいますが、自分の備忘録のために(!)書いておきたいと思います。最近物忘れが…

 

f:id:ugteku:20180130204829j:plain

 

 

僕のバンコク滞在は、だいたい10日から2週間とかそんな感じなのですが、この時の滞在は、ここで5泊、街中のホテルに移動して7日でした。バンコクでは、リゾート系のホテルでまずはのんびりして、後半は街中のホテルに移動して、そこでもだらだらアクティブに!というのが最近の流れになっています。

 

 

f:id:ugteku:20180130210152j:plain

 

 

シャングリラには、ご存知の方も多いかと思いますが、「シャングリラ・ウィング」と「クルンテープ・ウィング」の2つの棟があります(初めて宿泊した時には、シャングリラ・ウィングの正面玄関にタクシーで到着し、チェックインしようと思ったら「ここではないよん!」とトゥクトゥクで送られたことを覚えています)。たまに「クルンテープの方がプライベート感があって好きス!」か(僕が)と言っているのですが、実は、シャングリラ・ウィングの方には宿泊したことがなく、一度お部屋を見せていただいたというぐらいです。なので、シャングリラ・ウィングの方、わかりません。

 

 

f:id:ugteku:20180130205959j:plain

 

 

ちょっと見づらいですが、右手がクルンテープ・ウィング、左がシャングリラウィング。クルンテープウィングの方がちょっと小さめでしょうかね。駅や船着き場にはこちらの方が近いので、便利かもしれません。

 

 

ちなみに上の写真で、クルンテープウィングとシャングリラウィングの真ん中にある建物は「チャオプラヤ・タワー」と呼ばれているようで、中に長い通路があって、2つの敷地を結んでいます。

 

 

f:id:ugteku:20180625194843p:plain

 

 

 

f:id:ugteku:20180625193708j:plain

 

このチャオプラヤ・タワーの通路、いつもピカピカに磨かれて、結構良い雰囲気なんです(なんかよくわからないのですが、通路ファン?)。両ウィングのちょうど真ん中辺にシャングリラのフィットネスセンターがあるので、毎朝、フィットネスセンターに行くために、てくてくてくてくとよく歩いておりました。

 

 

 

さて、クルンテープウィングのロビーの感じです。

 

f:id:ugteku:20180624201342j:plain

 

明るくて開放的なロビー。なんか慌ただしい外の感じが嘘のようです。特に、バンコクって、空港について、せかせか入国して、タクシー捕まえて…、乗って、ぼられる?ぼられない?ぼられたのかなァ…?という感じなので(少なくとも僕は、ですよ)、ここに入ると、何だか時間が違って流れているみたい! ゆっくりしましょうかね、という気分になるのは、この瞬間からです。

 

 

 

f:id:ugteku:20180624201517j:plain

 

正面に見えるのが、レセプション。静かなもので、歩く音が大理石にコツコツコツとこだまします。建物は、古いのでしょうが、よくメンテナンスがなされていて、すこぶるきれいです。

 

 

 

f:id:ugteku:20180625194022j:plain

 

 

 

 

 

f:id:ugteku:20180624201344j:plain

 

チェックインは、いつもではないと思いますが、この時は、座ってさせてもらえました。スタッフのかたがフレンドリーに、丁寧に、きびきびとチェックインをしてくれます。

 

 

 

f:id:ugteku:20180624201710j:plain

入国してからぐるぐるしていた頭が落ち着いていきます。

 

 

 

f:id:ugteku:20180624201347j:plain

 

シャングリラには、「気Chi」というスパがあって、昔は、このウィングの2階にあったのですが、こちらのウィングのプールサイドからのアクセスに変わったようですね。スパ大好きなのですが、実は、ここでちょっと残念すぎる思い出があり、僕は、行くの、ためらってしまいます(一人でスパに行くのがちょっと怖くなってしまったくらい💦)。ただ単に運が悪かっただけの思い出としましょう。

 

 

 

 

手続きが終わって、 ちょうどお昼ぐらいでしたしょうか、部屋には案内してもらえるということだったのですが、予約していたレストランに行くために、荷物だけ運んでもらうことにしました。

 

 

 

f:id:ugteku:20180625194107j:plain

 

 

 

 

 

f:id:ugteku:20180625194103j:plain

 

 

 

 

 

f:id:ugteku:20180625194026j:plain

 

 

 

 

 f:id:ugteku:20180624201727j:plain

 

 

 

 

 f:id:ugteku:20180624201746j:plain

 

 

 

 

 

f:id:ugteku:20180624201411j:plain

 

予約したのは、シャングリラの中にある広東料理レストラン。シャングリラ・ウィング内にあるので、上記のチャオプラヤ・タワーの通路に行くために、エレベーターで2階に。バンコク最初のお昼を食べに行きます!