訪問したことのある世界遺産 ー メモ書き

世界遺産にしか行きません!とかそういうことでもないのですが、やっぱりできるかぎり色々なものを見てみたいなあと思っている世界遺産。これまでにどんな場所に行ったことがあるのか、まとめてみました。

 

1) 日光の社寺
2) 法隆寺地域の仏教建造物
3) 古都奈良の文化財
4) 古都京都の文化財京都市宇治市大津市
5) ウェストミンスター宮殿ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会
6) ロンドン塔
7) パリのセーヌ河岸
8) プラハ歴史地区
9) 自由の女神像
10) グレーター・ブルー・マウンテンズ地域
11) シドニーオペラハウス
12) 古都アユタヤ
13) 古代都市スコタイと周辺の古代都市群
14) アンコール
15) マラッカとジョージタウンマラッカ海峡の古都群
16) 白川郷・五箇山の合掌造り集落白川郷のみ)
17) フエの建造物群
18) ハー・ロン湾
19) ホイ・アンの古代都市
20) ミー・ソン聖域
21) フォン・ニャ=ケー・バン国立公園
22) ルアン・パバン市街
23) 王立展示館とカールトン庭園
24) 華城
25) 宗廟
26) 慶州歴史地域
27) 石窟庵と仏国寺
28) グレート・バリア・リーフ
29) クインズランドの湿潤熱帯地域
30) 琉球王国のグスク及び関連遺産群
31) 原爆ドーム
32) 厳島神社
33) キナバル自然公園
34) ドン・パヤーイェン ‐ カオ・ヤイ森林群
35) テ・ワヒポウナム
36) ウルル-カタ・ジュタ国立公園
37) 富士山
38) 富岡製糸場と絹産業遺産群
39) 平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―
40) 姫路城
41) 明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業
42) オーストラリアの囚人遺跡群(コッカトゥー島のみ)
43) バリ州の文化的景観 : トリ・ヒタ・カラナの哲学を表現したスバック・システム(ウルン・ダヌ・バトゥール寺院のみ)
44) シンガポール植物園
45) 紀伊山地の霊場と参詣道
46) イスタンブール歴史地域
47) ギョレメ国立公園およびカッパドキアの岩石遺跡群
48) ヒエラポリス-パムッカレ
49) エフェソス
50) アーグラ城塞
51) タージ・マハル
52) ファテープル・シークリー
53) デリーのフマーユーン廟
54) デリーのクトゥブ・ミナールとその建造物群
55) 赤い城の建造物群
56) ジャイプルのジャンタル・マンタル
57) ボロブドゥル寺院遺跡群
58) プランバナン寺院群

 

追記(2019/7/9)

59) オーストラリアのゴンドワナ多雨林群(ツアーで土ボタル見てきました!)

 

世界遺産が多いのは、ヨーロッパがあると思うのですが、あんまりヨーロッパに行けておらず、思ったほどたくさんの世界遺産を見たことがないのねという感じでしょうか。

 

良かったのは、やっぱりアンコール、ボロブドゥルイスタンブール、タージマハルとか王道という場所かなあと思います。

 

数ではないとは思いますが、これからも旅行の一つの楽しみ方として、世界遺産訪問をしていきたいと思っています。