読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年 アジアのベストレストラン 第37位 Bo. Lanで爽やかランチ!

【旅行】タイ 【食事】美味しい行脚

イタリアのミネラルウォーターのブランド「サンペレグリノアクアパンナ」がメインスポーサーを務める「アジアのベストレストラン50」のイベント。僕も結構楽しみにしていて、バンコクのレストランがランクインされる度に行っているのですが、今回の滞在では、ベスト50のうちの2件に行ってきました。まずは、こちらのBo.Lanです。

f:id:ugteku:20160120201305j:plain

場所は、とてもわかりやすく、トンローの駅を出て、スクンビット53を少しまっすぐ行くと、この看板が見えてきます。

f:id:ugteku:20160120201424j:plain

ソイからの入り口は、ちょっとドキドキのトンネル!

f:id:ugteku:20160120201402j:plain

レストランは「一軒家」のようなつくりになっていて、緑豊か。街中とは思えない静かな環境になっています。

f:id:ugteku:20160120201348j:plain

f:id:ugteku:20160120201351j:plain

プールもあったりするのですが、なんで?と思って聞いてみたら、「物件についていたから」という回答。馬鹿な質問でした(汗)

f:id:ugteku:20160120201329j:plain

外はとても暑い日でしたが、中は涼しい。家の中と外の光のコントラストが素敵でした。

f:id:ugteku:20160121200652j:plain

12時の予約だったのですが、15分ぐらい前に到着。でも、お店の中は、半分ぐらい埋まっている感じ。さすがの人気レストランですね。

f:id:ugteku:20160120201430j:plain

ランチメニューはとてもシンプルなものになっていました。私たちは、シングルプレートではなく、コースをチョイス。コースは2つしかないので、2人で色々なものが食べられるよう2コースお願いしました。

f:id:ugteku:20160120201405j:plain

今回の旅行も終盤。でも、飲んでなかったよね〜ということで、個人的に思い出のあるこちらでドンと乾杯しました!

とても良い店内の雰囲気。庭の緑もきれい!なのですが、ダイニングエリアは、クーラー直下型の設計。このままでは、凍える!と、お願いして、席を替えていただきました。後からそこへ座った2組も移動。うーん、やっぱり席の配置を考えた方がいいような。

f:id:ugteku:20160120201420j:plain

こちらは、アミューズ

そして、こちらがセットメニュー2種類。

f:id:ugteku:20160121201111j:plain

f:id:ugteku:20160120201427j:plain

写真が縦になってしまっていてすみません。2種類とも小さい木のプレートに小さいポーションがのせられているという感じです。色々なものを少しづつ食べたいという人にはぴったりです。2人でレストランに行くと、2皿とか3皿とかでお腹いっぱいとかなってしまうのですが、これだったら、大丈夫。伝統的なタイ料理というよりは、創作の部類に入るんでしょうか。知ってる味だけど、少し変わっている。そんな感じがとても面白かったです。

f:id:ugteku:20160120201502j:plain

待合室もこんな感じで、おしゃれな空間になっています。雑貨やスキンケアも売っています。

アジアで37位です!と言われてもピンきませんが、こだわりがあって、クリエーティブ。雰囲気もおしゃれだけども、硬すぎず。街中だけど、ちょっとリゾート感もあったりして、僕たちとしては、とっても満足の爽やかランチをすることができたかなと思っています。

2014年に同イベントで1位に選ばれたNahmナームでもランチをしました。こちらがその時の記事です。

ugteku.hatenablog.com