読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州観光列車の旅(その3):観光列車「A列車で行こう」乗車!

【旅行】日本

さて、九州観光列車の旅の第一弾、「A列車で行こう」です。

なんか、変な名前・・・という感じですが、ご存知の方も多いですよね、Duke EllingtonでおなじみのTake the A Train。それをモチーフにしたジャズトレインです。

www.youtube.com

熊本駅のホームに降りるとすでに構内には、このジャズナンバーが流れていて、気分を盛り上げてくれます。

 

f:id:ugteku:20150531100258j:plain

こちら、今回の観光列車「A列車で行こう」です。

f:id:ugteku:20150531100910j:plain

なかなか渋い外装になっています。出発まで、皆さん、思い思いに記念撮影タイムといった感じです。

 

ルートですが、熊本から三角までです。それ以降も行けるのですが、三角港からは、船。ちょっと寒いので、今回は「A列車で行こう」で三角までの往復ということにしました。

f:id:ugteku:20150531102608g:plain出典:https://www.jrkyushu.co.jp/trains/atrain/

 

地図で見るとこんな感じ。

f:id:ugteku:20150531111806j:plain出典:https://www.jrkyushu.co.jp/trains/atrain/

 

さて、乗車です。

f:id:ugteku:20150531103043j:plain

f:id:ugteku:20150531103302j:plain

列車は2両編成。こちらは2号車。乗車席になります。

f:id:ugteku:20150531105020g:plain出典:https://www.jrkyushu.co.jp/trains/atrain/

あまり大きい列車ではないので、エクスクルーシブ感があってとても良い。

f:id:ugteku:20150531103331j:plain

席はおしゃれな椅子のデザイン。ふかふかですし。

f:id:ugteku:20150531103556j:plain

こちらはソファー席。

f:id:ugteku:20150531103733j:plain

こんな席もあって、談話も弾みますよね。

f:id:ugteku:20150531104147j:plain

車窓からは、御輿来(おこしき)海外がみられます。

1号車に移動しましょう。

f:id:ugteku:20150531105331g:plain出典:https://www.jrkyushu.co.jp/trains/atrain/

 

こちらの特徴は、やっぱりこれ。

f:id:ugteku:20150531105427j:plain

A-Train Bar

バーカウンターが設置されていて、飲み物や軽食、お土産を買うことができます。

f:id:ugteku:20150531104646j:plain出典:https://www.jrkyushu.co.jp/trains/atrain/

やっぱりおすすめはこちらのハイボール。電車に乗りながらのお酒。たまりませんよね。

 

f:id:ugteku:20150531103816j:plain

2号車はもっとおしゃれな感じになっています。

f:id:ugteku:20150531103751j:plain

ロゴもおしゃれです。

f:id:ugteku:20150531105744j:plain

車内では、Take the A Trainが流れ、ゆったりした大人の時間を楽しむことができます。

f:id:ugteku:20150531111109j:plain出典:https://www.jrkyushu.co.jp/trains/atrain/

 

f:id:ugteku:20150531110653j:plain

1時間ちょっとで三角駅に到着。せっかくなので、観光に出かけましょう。