シャングリラ・ホテル・シドニー 宿泊記4: カフェ・ミックス(Cafe Mix)で朝食!

ホテル滞在中の楽しみと言えば、朝食ですよね!

 

私が食べてきたホテル朝食なんて、他のブロガーさんに比べてば大したことないですが、自分で料理しないで朝食会場に行けばずらりと並ぶアイテム。やっぱり好きな時間です。

 


 

シャングリラ・ホテル・シドニーですが、2階にあるCafe Mixがメインの朝食会場になっています。

 

f:id:ugteku:20170321173146j:plain

 

 

朝食会場は、ホテルのサイズの割には大きくないのか、けっこう待たされることもあるようですが、テンション上がっていますので、けっこう大丈夫な子です。

 

 

さすがのシャングリラという感じで、点心とか、日本食もあります。私の大好きなバンコクのシャングリラとかに比べてしまうと、食べ物の種類は少ないですが、もうこれは十分。

 

 

f:id:ugteku:20170321174617j:plain

 

 

席に着くと、飲み物のオーダーを取りに来てくれます。

 

 

f:id:ugteku:20170321174512j:plain

オーストラリアはイタリアからの移民が多く、コーヒー文化が根付いています(シドニーよりもメルボルンの方が有名でしょうかね)。

 

この日はスキムラテをもらいました。

 

朝食会場の脇の方にある、ガーーー!!という自動のマシーンでではなく、バリスタが入れてくれるようですよ。大変フレッシュです!

 

 

 

f:id:ugteku:20170321175025j:plain

ちょっとだけイチゴが入っているの、見えますか?

 

いつも東南アジアのホテルが多いので、会場にイチゴがあって「おお!」 他のフルーツも美味しそうだったので、ヨーグルトと一緒にをもらいました。

 

 

f:id:ugteku:20170321175027j:plain

それから、エッグベニー。これを食べるとちょっとお腹はいっぱいになってしまい、他が食べられなくなってしまうんですよね... 

 

と言いながら、パクパクと頂きました!

 

 

 

こちらは、次の日のもの。

 

f:id:ugteku:20170321175029j:plain

コーヒーは、スキムカプチーノ

ゴージャスなアジアのホテルではありませんが、フルーツの多さに感動しました。

 

 

やっぱりホテルの朝食って大好きです!

 

 

 

シャングリラ・ホテル・シドニー 宿泊記3: ホライズンクラブ・ラウンジ

シャングリラ・ホテル・シドニーのラウンジの紹介です。

 

f:id:ugteku:20170319180736j:plain

ハーバーブリッジの袂ににょきっと立つ、旧全日空ホテルからの、シャングリラです。

 

ホテルの周りはロックスの歴史地区で、迷路的なとこもあったりして歩いているだけでも楽しいです。

 

 

シャングリラといえば、ホライズンクラブですが、こちらにもあります。

 

f:id:ugteku:20170319180550j:plain

 

ホテルの最上階の方に位置していて、吹き抜けを使っているので、開放感があるし、眺望も良いのですが、ゴージャスっていう感じではないですかね。

 

f:id:ugteku:20170319180719j:plain

 

私的には、バンコククラウンプラザのラウンジがちょっと良くなったとか、そんな感じかなあと。

 

ugteku.hatenablog.com

 

でも、やっぱり眺望ですかね。

 

f:id:ugteku:20170319180553j:plain

うーん、ちょっと曇っているけどさ。

 

f:id:ugteku:20170319180805j:plain

 

 

朝食、アフタヌーンティー、カクテルタイムとあります。

f:id:ugteku:20170319180758j:plain

f:id:ugteku:20170319180803j:plain

こんな感じで、アフタヌーンティーは悪くわないけど... という感じが否めません。

 

これだったら、近所にあるインターコンチネンタルシドニーのラウンジの方が雰囲気あるし、眺望もあるし(デッキから外にも出られるしね)、食べ物も美味しいし... とそちらの方に軍配が上がりそう。

 

 

ていうか、シドニーにはアフタヌーンティでなくても、美味しいケーキ屋さんがたくさんありますので、こちらでつままなくてもいくらでもあるし...という感じでしょうか。

 

 

f:id:ugteku:20170319182639j:plain

こんな感じで。

 

 

朝食に関しては、写真があまりにもお粗末なので掲載しませんが、それなりに種類もあっていい感じでした。それでも、やっぱりインタコの勝ちかな。同じぐらいの料金設定なので、どうしても比較してしまいます。

 

 

ということで、シャングリラ。場所はいいですし、部屋も素敵、これから紹介するアメニティーも素晴らしいのですが、ラウンジに関してはイマイチかなというのが、私個人の感想です。

シャングリラ・ホテル・シドニー 宿泊記2 : アメックスのFHRと、部屋の紹介

シャングリラ・ホテル・シドニーに宿泊した時の備忘録です。

 

今回の予約は、アメリカンエクスプレスのファイン・ホテルズ・リゾーツ(FHR)でしました。

 

FHRで予約することのメリット(今回宿泊のホテルの場合)は、以下の通りです。

 

FINE HOTELS & RESORTS complimentary benefits:

  • Room Upgrade upon arrival, when available.
  • Noon check-in, when available.
  • Daily breakfast for two people.
  • In-Room Wi-Fi, exclusions apply.
  • Guaranteed 4:00 pm late check-out.
  • US$100 food and beverage credit to be used during your stay.

 

ホテルの上級会員の方なら、当たり前のベネフィットが多いかなあとも思うのですが、私的に気に入っているのは、一番最後の100ドル分のダイニングクレジット、ロビーのカフェや館内のレストラン、ルームサービスなどでも使えるので、滞在方法に合わせて使える便利なものです。

 

色々な特典がホテルの上級会員でないにも関わらず付いてくるので、私も、最初は割高な料金を払っているのかも...と思っていたのですが、そんなこともないようで、例えば、2017年4月1日で、公式サイトと付け合わせてみると、こんな感じです。

 

f:id:ugteku:20170317180741p:plain

f:id:ugteku:20170317180745p:plain

 

公式サイトのベストレートと同じ!

 

この時は公式サイトでのセールとかはありませんでした。ベストレートで上述の特典が付いているという感じかなあと思います。

 

ということで、FHRがかなりお得なことがわかります。

 

しかも、今回の滞在では、チェックインの時に、シャングリラのロイヤリティープログラム「ゴールデンサークル」のメンバーシップナンバーを聞かれ、宿泊のポイントまで加算してくれました。私は、なんちゃってJadeなのですが、100ドル分のダイニングクレジットが付いてくる時点で、もうFHRに軍配が上がってきます。

 

ちなみに、これ、シドニーのホテルだと、他に、以下のホテルでプランがあります。

 

 

特典は、どのホテルもだいたい同じという感じでしょうか。

 

 

 

前置きが長くなってしまいましたが、部屋に向かいます。

 

f:id:ugteku:20170317213140j:plain

エレベーターホールから落ち着いた感じです。

 

 

今回予約したのは、エグゼクティブ・ダーリング・ハーバー・ルームなのですが、独立したリビングの付いたコーナースイートにアップされていました。

 

f:id:ugteku:20170317182102j:plain

入ってすぐのリビングです。

とても短い滞在だったので、いらないかもと思ったのですが、夜寝転んでテレビを見たり、食事をとったりする時に重宝しました(寝室で食べると匂いがこもってしまいますので)。

 

f:id:ugteku:20170317183518j:plain

リビングを曲がるとバスルームや収納のスペース。

収納スペースが寝室の外にあったので、部屋が広く使えて良かったです。着替えの時などに、寝室のドアを閉めてしまえば、パートナーさんに見られなので大丈夫です(気にしない方は問題ないですね)。

 

f:id:ugteku:20170317183741j:plain

あまり行儀がよくないですが、私は、ホテルにいるときには裸足でいたいので、清潔な絨毯は助かります。

 

f:id:ugteku:20170317211209p:plain

寝室の前に先にお風呂です。

 

f:id:ugteku:20170317211300j:plain

アメニティーは、L'Occitane。

 

f:id:ugteku:20170317211558j:plain

ホテル、滞在中はジムに行ったり、プールに行ったり、シャワーを浴びる機会が多くなるので、シャワーブースがあると助かります。お行儀が良くないので、バスタブだけだと床がびしょびしょになってしまうのです。

 

 

f:id:ugteku:20170317211532j:plain

シャワーブースの中にこちら。こちらも、L/Occitane。

 

これ、カテゴリーの低い部屋になると、キュウリのような匂いのアメニティーとなります。

 

f:id:ugteku:20170317211453j:plain

これは前に泊まった時のもの。正直、あまり好きではないです。

 

 

f:id:ugteku:20170317211248j:plain

バスタブはまあ標準というところでしょうかね。

 

 

さて、寝室の紹介です。

f:id:ugteku:20170317211920j:plain

先ほどの廊下を抜けると、まずは、テレビがあります。

 

 

f:id:ugteku:20170317211959j:plain

窓、一人用のソファ、そして、ベッドです。

 

f:id:ugteku:20170317212139j:plain

 

 

f:id:ugteku:20170317212149j:plain

ベッド、文句なしです!

 

f:id:ugteku:20170317212212j:plain

 

 

ミニバーもとても充実していました。

f:id:ugteku:20170317212238j:plain

やっぱりオーストラリアといえばのこいつも待機しております。

 

f:id:ugteku:20170317212418j:plain

部屋からの景色はこんな感じです。

 

 

 

f:id:ugteku:20170317212534j:plain

夜もまあきれいです。

 

f:id:ugteku:20170317212756j:plain

 

f:id:ugteku:20170317213032j:plain

こちらは朝バージョン。

 

基本的にちょっといいホテルに泊まる時には観光ゼロ。ゆっくりするが基本なので、テレビを見ながらゴロゴロしたり、本を読んだり、ジムに行ったり、プールサイドに寝そべったりという感じ。そういう休暇もいいのかなと。

 

ラウンジからは、もう一つのシドニーのシンボルハーバーブリッジが見えますが、橋から真反対の角に位置していますんで、こちらの部屋からは見えません。ランンジの様子は次に紹介させてもらいます。

シャングリラ・ホテル・シドニー 宿泊記1 : 外観&ロビー

シャングリラ・ホテル・シドニーに宿泊した時の備忘録です。

f:id:ugteku:20170316174650j:plain

 

シャングリラはとても好きなホテルなのですが、アジアでの宿泊が多いんですよね(そりゃそうだ)。バンコクシンガポールなどに比べてどうしてもゴージャス感の弱いオーストラリアのホテル。どんな感じかなと思って、行ってまいりました。

 

f:id:ugteku:20170316175516p:plain

場所は、ハーバーブリッジのすぐ横、旧料金所があるあたりが玄関という感じでしょうか。シドニー湾に面したこのエリア、お隣にはフォーシーズンズ、マリオット、ちょっと湾からは離れますが、インターコンチネンタル、その近くには、スタンフォードと豪華なホテルが集まっています。

 

f:id:ugteku:20170316202601j:plain

こちら、ハーバーブリッジの反対側から撮ったもの。真ん中がシャングリラで、その隣の茶色の建物がフォーシーズンズです。で、その裏の(ほとんど見えませんが)小さいのがマリオット。

 

サーキュラーキー駅、その前にあるバス停、フェリー乗り場と使えるのでアクセスにいいですし、オペラハウスやロックスなど、シドニー観光にも便利ですよね。

 

f:id:ugteku:20170316202933j:plain

ロックス界隈からもホテル見えます。

 

f:id:ugteku:20170316203006j:plain

全日空ホテルであるこの建物。残念ながら、私はその時代のことは知りません。

 

f:id:ugteku:20170316203447j:plain

 

f:id:ugteku:20170316203524j:plain

正面玄関から入らせていただきます!

 

f:id:ugteku:20170316203630j:plain

館内に入ると、シャングリラの香り「シャングリラエッセンス」が漂ってきます。この匂いをかぐと、自分の中でホリデー感がアップしていきます。ディフーザー買ったので、こちら買おうかなと話していたのですが、毎日嗅いでいるとと楽しみがなくなっちゃうよねということでやめました。

 

ロビーは、あまり広くなく、団体さんがいるとすぐにパンクしてまうのでは?というような感じです。バンコクシンガポールのようなゴージャス感はないかなと思います。

 

f:id:ugteku:20170316204151j:plain

ロビー階には外で座れる場所もあります。この日は天気が良くなかったので、不人気でしたが。

 

 

これまで3回、こちらのホテルにお世話になっていますが、アメックスのFRHか公式サイトからかという感じです。なんちゃってJadeを頂いているので、朝食とかアップグレードとかそんなのがあるのですが、FRHだとそれにプラスして100米ドル分の食事券とかが付いてくるので、やっぱりそちらの方がお得ですよね。ていうか、一番安い部屋だと、豪ドルで280とか出てくる時があるので、100米ドルプラス、朝食二人分とか考えると、これ、お得すぎるのでは?と思うくらいなのですが。

 

のろのろ更新ですが、部屋、朝食、クラブラウンジ、トップフロアにあるレストラン「Altitude」、館内アメニティーなど備忘録的に書いていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします!

夏休みは石垣に行こう! その6 インターコンチネンタル石垣で朝食と竹富島を自転車で周る。

夏休み! 石垣ANAインターコンチネンタルに宿泊しています。

 

f:id:ugteku:20161123200109j:plain

2日目の朝。ベッドに寝転びながらのこの景色。楽しくなります。

 

f:id:ugteku:20161123200022j:plain

今回のプランには朝食は付いていなかったのですが、割引券をもらったし、せっかくだし、ホテル飯好きだし、ということで頂きに来ました。

 

f:id:ugteku:20161123200048j:plain

今日は同1日過ごそうかなーと思いながら、美味しく頂きました。

 

そういえば、今回は離島に行ってないのでサクッと竹富島に行ってくることに。離島ターミナルはホテルから離れているのですが、ホテルの人に聞いたら、ここでチケットを買えば、フェリー会社のバスが来てくれるとのこと。

f:id:ugteku:20161123195839j:plain

この大型バス。私だけの貸切。贅沢〜

 

f:id:ugteku:20161123195847j:plain

10分ほどで石垣理想ターミナルに到着です。

 

f:id:ugteku:20161123200212j:plain

いつものように石垣の神様に挨拶をします。

 

f:id:ugteku:20161123195909j:plain

出航です!

 

f:id:ugteku:20161124193526j:plain

実は、こちらのホテルにもお世話になっています。

 

f:id:ugteku:20161123195437j:plain

10分ぐらいの船旅ですが、フェリー内、こういうスペースもあって、テンションが上がります!

 

f:id:ugteku:20161124193553j:plain

竹富島に到着です。

写真左奥の方に見えますが、ホテルや貸自転車屋さんのバスが並んでいます。

 

f:id:ugteku:20161124193536j:plain

今回は、こちらのレンタサイクル屋さんで自転車を借りて竹富島をまわります。

 

f:id:ugteku:20161123200137j:plain

f:id:ugteku:20161123195507j:plain

f:id:ugteku:20161123195941j:plain

さて、どちらに向かおうか、ドキドキします。

 

f:id:ugteku:20161123195342j:plain

誰かのお宅ということはわかるのですが、素敵すぎて、控えめに一枚。

 

f:id:ugteku:20161123195551j:plain

 

f:id:ugteku:20161123195604j:plain

今回は水牛さんはパスです。

 

f:id:ugteku:20161123195416j:plain

自転車で周ると色々な景色が見られて楽しいものです。

f:id:ugteku:20161123195308j:plain

f:id:ugteku:20161123195416j:plain

f:id:ugteku:20161123200147j:plain

f:id:ugteku:20161123195427j:plain

 

主なビーチは2つなんですかね。

f:id:ugteku:20161123195747j:plain

こちらのカイジ浜。星の砂でおなじみですね。

f:id:ugteku:20161123195353j:plain

 

 

こちらは遠浅ですが、それなりに遊べるコンドイビーチ。

f:id:ugteku:20161123195317j:plain

f:id:ugteku:20161125192339j:plain

ぷかーとしたいです。

 

f:id:ugteku:20161123195927j:plain

f:id:ugteku:20161123195821j:plain

島には郵便局もありますので、私は友達にポストカードを送りました。

 

f:id:ugteku:20161123195632j:plain

こちらは民家ではなく、カフェです。

f:id:ugteku:20161123195404j:plain

f:id:ugteku:20161123195952j:plain

 

 

f:id:ugteku:20161125192522j:plain

こちらの、その名も「大人のパフェ」を頂きました。前回も石垣に来た時も使っていたガイドブックを見ると、6年前もここで同じパフェを食べてたみたい。行動パターンの変わらない私w

 

 

f:id:ugteku:20161123195259j:plain

ちょっと短い滞在だったのですが、とても楽しく竹富島を周ることができました。

 

 

f:id:ugteku:20161124193543j:plain

さようなら、竹富島。またすぐ来ます!

 

 

ugteku.hatenablog.com

ugteku.hatenablog.com

ugteku.hatenablog.com

ugteku.hatenablog.com

夏休みは石垣に行こう! その5 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート宿泊記(お部屋)

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート宿泊の備忘録です。

 

プールでのんびりして、ランチを食べて、2時。チェックインをさせてもらって、部屋に向かいます。

 

ugteku.hatenablog.com

ugteku.hatenablog.com

f:id:ugteku:20161120091208j:plain

エレベーターホールを降りて、お部屋に向かいます。

このホテルには、2つのウィングがあって、こちらはタワーウィング。コーラルウィングの方は離れのようになっている感じで、プライベート感があったかなと思います。長期滞在用なんですかね。

 

f:id:ugteku:20161120092610j:plain

出典:http://www.anaintercontinental-ishigaki.jp/guestrooms/tower/deluxe.php

アサインしてもらった部屋は、デラックスルーム。

今回はポイントを使用しての宿泊なので、スペーリアからのワンランクアップグレードということなので、ルールブック通りということでしょうか。

 

f:id:ugteku:20161120092755p:plain出典:http://www.anaintercontinental-ishigaki.jp/guestrooms/tower/deluxe.php

 

f:id:ugteku:20161113104544j:plain

午後は、こちらを定位置にお昼寝タイムのスタートです(笑)

 

f:id:ugteku:20161113104747j:plain

 

f:id:ugteku:20161120093234j:plain

ベッドの上から、真栄里ビーチ。

 

f:id:ugteku:20161113104552j:plain

バルコニーがついているので、南国の風を感じることができます。

エアコンではなく、窓を開けた時の、このもわっとした感じ。日常生活だったらいや〜な感じなのに、ホリデー中は心地よい。

 

f:id:ugteku:20161113104619j:plain

部屋には物干しも付いているので、便利です。

 

f:id:ugteku:20161113104653j:plain

コーラルウィングの方にランドリーがあります。

一回200円という良心的な価格設定。

 

f:id:ugteku:20161113104602j:plain

ウェルカムフルームも届けられました〜

 

f:id:ugteku:20161113104907j:plain

ちなみに5年ぐらい前に来た時には、このボリュームだったので、ものすごい良くなったんですね。素晴らしい。すべて頂きました!

 

 

f:id:ugteku:20161113104846j:plain

午後はジムに行ったり、ホテルの周りを走ったり、敷地内を散策したりしながらダラダラとしていました。

 

f:id:ugteku:20161113104714j:plain

 

f:id:ugteku:20161113104756j:plain

夜になると、庭でサックスフォーン生演奏。

素敵な雰囲気でした。

 

f:id:ugteku:20161113104734j:plain

それから、星観測ツアーに参加しました。惑星や石垣だからこそ見られる星座の数々を真栄里ビーチで寝転がりながら見ることができます。大きな完全体のサソリ座に感動いたしました。

 

 

ugteku.hatenablog.com

ugteku.hatenablog.com

 

夏休みは石垣に行こう! その4 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート宿泊記(Suncoast Cafeでランチ)

ちょっと短い記事ですが、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートで、ランチを食べましたので、そのレポートです。

 

f:id:ugteku:20161113090754j:plain

レストランは、ロビーを通って階段をおりていきます。

 

f:id:ugteku:20161112210558j:plain

ここには2つのレストランがあるのですが、SunCoast Cafeの方でいただきます。

 

f:id:ugteku:20161113090728p:plain

席は、窓際に案内してもらいます。あんまり人がいなくて静かな雰囲気です。

 

割引券をもらったので、ランチブッフェをもらいます。

内容は、リゾートホテルにしては種類が少ないかなと思いました(どうしても東南アジアのリゾートのドーン!系の豪華ブッフェに慣れてしまっていますので)。

 

f:id:ugteku:20161112210626j:plain

お休みにホテルのレストランでランチなんて幸せなひと時。たっぷり頂きました。

 

f:id:ugteku:20161112210610j:plain

そして、しっかりデザートも。

ムース、とても美味しかったです。

 

レストランでダラダラしているとチェックインの時間です。

ugteku.hatenablog.com

ugteku.hatenablog.com