ストリングスホテル品川インターコンチネンタルホテル宿泊

先日ストリングスホテル品川インターコンチネンタルに泊まってきたので、その時の備忘録です。国内のインターコンチネンタルにはほとんど宿泊したことがあるのですが、こちらはちょっと私的には予算オーバーなところがあって、インタコでも他に泊まることが多かったのかもしれません。今回はポイントを使用してでの宿泊です。

 

f:id:ugteku:20190526091315j:image

品川駅にほぼ隣接、今回は出雲から電車を3本乗り継いで、最後は新幹線での東京入りだったので、品川というのは大変便利でよかったです(スーツケースコロコロやっていましたので) 

 

出雲からはるばる移動してきたので、着いた頃にはもう夕方ぐらいでした。アンバサダーの特典で多分アップグレードしてもらったのでしょうか。いつもよくわかりません😅 そういえば2019年の3月ぐらいからアンバサダーへの特典が変わりましたよね?    2000円の飲食クレジット云々。アンバサダーになればプラチナも付帯されるということでしたっけ?  きっとプラチナアンバサダーと言われる人たちがたくさんいることでしょう。私的には16時チェックアウトというの、いつも重宝させてもらっています。夜便で移動というのが多い予定になっていますので。


f:id:ugteku:20190526091226j:image

前日の通り着いたときにはすでに夕方ぐらいになっていたので、お部屋の中もこんな感じでシックな雰囲気でした。この旅行でも基本的には安心のデジャブ感東横インでしたので、ふかふかのベッド、よかったです。


f:id:ugteku:20190526091210j:image

うる覚えなのですが、ホテルの入っている建物の26階がロビーになっていて、それ以上がお部屋という感じの構造。なので、どのお部屋に泊まっても、景色はそれなりに楽しめるという感じでしょうか。


f:id:ugteku:20190526091310j:image


f:id:ugteku:20190526091153j:image

今回1週間ほど旅行していたのですが、毎日運動するぞー!と意気込んでいたにもかかわらずなかなかすることができていなかったので、荷物を置いて、早速フィットネスセンターにやってきました。こちらでは、ジムギアや靴などを借りることができるので、基本的に手ぶらで施設を利用することができます。


f:id:ugteku:20190526091231j:image
f:id:ugteku:20190526091254j:image
f:id:ugteku:20190526091241j:image

フィットネスセンターには基本的なものが 一通り揃っていたので、それなりに運動することができるのかなと思います。 1ヵ月後に人生初のハーフマラソンが控えていたので、トレッドミルや下半身のエクササイズを中心に行いました。


f:id:ugteku:20190526091159j:image

フィットネスセンターからの夜景。こういう中で運動ができるっていうのはすごくいいなと思いました。


f:id:ugteku:20190526091305j:image

シャワールームももちろん完備しています。私的にいいなと思ったのはタイブランドのターンがアメニティーとして使われているところ。自宅でも愛用しているのですが、この香りがたまらなく好きです。


f:id:ugteku:20190526091203j:image

ジムの後にシャワーを浴びているにもかかわらず、自宅で湯船につかれないマンなので、部屋でもお風呂に入ります。ビジネスホテルのユニットバスであっても、めちゃくちゃ幸せなのですが、ちょっと広めのお風呂、大変よかったです。でもなんだろうこの色。


f:id:ugteku:20190526091215j:image

 2日目の朝、今日は移動の日です。東京でいろいろ買い物をして自宅に帰ります。とりあえず夜便で、16時チェックアウト。仲良くさせていただいているTwitterのフォロワーさんと楽しくお茶をさせてもらったり、近くの神社に御朱印をもらいに行ったり、そんな予定でした。


f:id:ugteku:20190526091301j:image

今回はポイント使用での宿泊。朝食がついていなかったのですが、アンバサダー特典の2000円で少しだけお休みにホテルの朝食をいただいてきました。東横インでもドーミーインでもホテルの朝食はどこでもテンションの上がる私ですが、やっぱりインターナショナルホテルの朝食は違いますね。大変フレンドリーなスタッフの方のサービスを受けながら、楽しく食事をすることができました。


f:id:ugteku:20190526091236j:image

こちらの卵形の木を持ってエッグステーションに行きます。


f:id:ugteku:20190526091222j:image

ご飯も釜に入っていてちょっとテンションが上がります。


f:id:ugteku:20190526091249j:image

せっかくですのであれこれといただきました。朝からお腹いっぱい、幸せな気分になることができました。

 

基本的にいつもビジネスホテルに宿泊しておりますが、夜便で出発の時なんかは、レイトチェックアウトができる条件で宿泊ができるホテルを選ぶことがあります。自分的にちょっといいホテルに泊まるときには、お部屋でゆっくりしたり、ジムに行ったり、朝食を楽しんだり、近隣のジョギングコースの地図をもらってホテルの周辺を走ってみたり。そんな感じで、できるだけホテルライフを楽しめればなと思っています。

ドーミーイン出雲に泊まってホテル選びについて考えたこと

いつも日本を旅行する時のデフォルトは東横インな私。でも、今回出雲に行った時には温泉に入りたいなと思っており、「ドーミーイン出雲」に宿泊することにしました。

 

f:id:ugteku:20190518112745j:image

出雲駅に到着。1泊2日の短い滞在だったので、とりあえず、ホテルに荷物を置かせてもらって、出雲大社に出発!という感じでした。

 

f:id:ugteku:20190518112722j:image

ホテルがあるのは、出雲大社的なモチーフの出口とは逆の南口。駅から1分、めちゃくちゃ便利な立地です。

 

f:id:ugteku:20190518112815j:image

なんだか想像していたのとは違う、おしゃれな感じの看板。

 

f:id:ugteku:20190518112803j:image

 

f:id:ugteku:20190518112701j:image

チェックインをさせもらって、出雲大社に向かうために荷物を置かせてもらいました。出雲のご当地料理を楽しだり、出雲大社参拝をしたり、結構短い時間でしたが出雲観光を満喫した後、チェックインです。

 

f:id:ugteku:20190518112712j:image

部屋は普通の部屋かなあと思うのですが、ずっと東横インに泊まってきたので、ちょっとだけ高級感もあり、ベッドもふかふか、大変満足のいくものでした。部屋の中、つめつめにソファがあったりしたのですが、そういうのなくてもいいかも、テレビの方にも向いていないし。それよりもスーツケースを広げるスペースがしっかりある方が好きかもかなと。

 

f:id:ugteku:20190518112752j:image

ドーミーインと言えば温泉ということで満喫させてもいました。1泊ですが、出雲観光から帰ってきてすぐ、そして、夜寝る前にもう一度、お湯を頂いてきました。いつもは夜出かけるか、部屋でテレビを見ながらゴロゴロしている感じなのですが、今回はまるで温泉旅館に泊まっているようですごくゆっくりすることができました。部屋には館内で着られる部屋着、スリッパが置いてあって、ホテル内では、その格好で移動することができます。なので、本当に温泉旅館に泊まっているよう。観光を楽しんでからの温泉。なんだかとても充実した宿泊となりました。

 

f:id:ugteku:20190518112809j:image

こちらは休憩どころからの景色。ここでは時間限定で、ビールが一杯無料のようです。僕はお酒飲まないのですが、夜の休憩どころは雰囲気もよく、湯上りの一杯は格別という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

f:id:ugteku:20190518112717j:image

僕はお酒飲めないので、自販機でこちらを買ってぐびっとやらせてもらいました。

 

f:id:ugteku:20190518112739j:image

さらに、夜鳴きそばのもあります。ちょっと9時半は僕にとっては食べる時間ではないので、良いサービスですよね。しかも、気がつかなかったのですが、21時から1時はカップ麺をいただけるのですね。これは嬉しいかもしれません。

 

f:id:ugteku:20190518112733j:image

休憩どころとは別に、外に出られるスペースもありました。今回はちょっと寒くてゆっくりは無理でしたが。


f:id:ugteku:20190518112708j:image
今回は、朝食付きのプランではなかったのですが、ものすごく良いよ!というスタッフの方のお言葉を頂いて、その場で買うことにしました。1人1500円、予約した時につければよかったなーというのがあって、ちょっと迷ったのですが、非常に充実した内容で大変よかったです。

 

f:id:ugteku:20190518112758j:image

ご当地料理なんかが食べられるのが本当に嬉しい。テンション上がりまくって、取りすぎてしまいました。朝食会場では部屋でいただける館内着でも来ることができますし、温泉旅館の朝食会場のようで、ゆったりした雰囲気がありました。

f:id:ugteku:20190518112728j:image

 

いつも観光メインで旅行をしているのでホテルは安心のデジャブ感「東横イン」に泊まっているのですが、ちょっとだけ多めにお金を払って、温泉旅行をプラスをするのもいいのかもしれません。今回の出雲旅行、12時現地入り、朝8時出発ぐらいの短い滞在だったのですが、観光の後にたっぷりした温泉時間があって、大変充実した1泊2日になりました。現地での目的や滞在時間をよく考えて、ホテル選びをしていければ良いなあと思っております。

エアラインのステータスについて

今年はよくわからないうちにスタアラ系のゴールドになっていて、ちょっとびっくりしたので、エアラインのステータスについて書きたいなと思いました。

 

一時期カンタスでゴールドを継続していた時期があったのですが、やっぱり僕の旅行のスタイルだとかなり工夫をしたり、僕のしたい旅行目的以外のフライトを積み重ねなくちゃいけなくて、ステータスありでの旅行に面白みを感じつつも…でした。

 

多分、旅行が上手な人たちは、旅行といわゆる「修行」というものがうまく融合できていたり、潤沢な人は、自然とステータスと旅行スタイルが一体化しているのかなあと思うのですが、僕の「程度」や旅行スタイルでは、ステータスを取ろうとすると無理が出てきたり、旅行自体が変わってきてしまうのかもしれません。

 

我が家には毎年旅行の予算があり、その中でなるべく効用が最大になるように旅行を組んでいます。旅行の目的は、現地でゆっくりできること、現地での経験、普段の生活の中でしづらい学びです。そうやっていくと、僕には、ステータスというのは縁遠いものなのかもしれません。今年のように「なんかよくわからないうちにステータス」があったらラッキーなのかなと思います。

 

旅行の仕方は人それぞれ。自分自身も変わっていきますので、またステータスを楽しむ旅行に帰ってくる可能性もありますが、しばらくは、今の旅行のスタイルを楽しんでいきたいと思っています。

旅行するときにちょっと気をつけたいなと思っていること。

人それぞれに旅行のこだわりのようなものがあるかと思うのですが、僕にもそんなのがちょっとあります。

 

僕は、東南アジア(特に、バンコクが多いのですが)や日本国内を10日間から3週間ぐらい旅行することが多いのですが、滞在日数が長くなればなるほど、コンビニやスーパーにお世話になることが多くなります。旅行中に普段の生活で使う日用品や衣料品の買い出しもしたりするので、気にしていないと、滞在先のホテルのゴミ箱が、レジ袋や紙袋でいっぱいになってしまうことがちょっと気になっていました。

 

普段の生活でもエコバッグを使用しているのですが、旅行にも同じエコバッグを持って行って、できる限りレジ袋や紙袋の量を減らすようにしています。

 

f:id:ugteku:20190511200131j:image

こちらが普段使用のエコバッグ。昔は日本で買ったもうちょっとおしゃれなエコバッグだったのですが、なくしてしまい、シドニーの空港で買ったものを使っています。

 

f:id:ugteku:20190511200138j:image

いちおうたためるので、町歩き用のカバンに入れたり、カバンを持っていなかったらポケットに入れてたりもしています。「かさばるのでは?」というご意見もありましょうが、なるべくゴミを出さない旅行をしたいというこだわりがあるので、僕にとっては、かさばるより大切なことなのかなといっています。

 

バンコクのコンビニでこの袋を出してもオッケー!という感じなのですが、日本のコンビニで「袋あります!」でこの袋を出すと、一瞬「あれ?」となりますw

 

f:id:ugteku:20190511200148j:image

すっごく汚くて申し訳ないのですが、コンビニを使用するような旅行だとフォークを持っていくときもあります。これもコンビニも行くとプラスチックのフォークをもらったりするので、ちょっと嫌かなというのがあって、そうしています。アイスとかゼリーとかというものを食べる時には、ホテルの部屋にあるようなコーヒーのスプーンなんかを使っています。そうは言っても、コンビニで食べること自体、お弁当のプラスチックのゴミをたくさん出したりするので、どうしたものか? まだまだ思案中です。

 

f:id:ugteku:20190511200153j:image

これは、たまに出番があるぐらいなのですが、カップ。コーヒーのテイクアウトをもらう時にはこれでもらっています。タンブラーみたいなものですよね。後は、ビジネスホテルのカップが僕には小さすぎるので、これでお茶を飲むこともあります。ミルクたっぷりのブラックティーが僕は好きです。

 

上述の通りゴミを完全になくすことはできないのですが、日常生活でもなるべくゴミを出さないよう心がけているのでそれの延長という感じなのかなと思います。完璧にというのはやっぱり無理ですが、ゴミを減らすというのは、できるだけ身軽に旅行するというのとつながっているような気がします。普段の「旅行」という活動に少しだけこだわりを追加して自分なりに旅行の意味を作っていけたらいいなあと思っています。

なるべく小さな荷物で旅行がしたい

旅行に行く時にはなるべく小さいカバンで行きたいと思う。

あれも持って行って、これも持って行ってって...  結局使わないのはただ単に重いだけだし、足りなかったから現地で調達するっていうのも楽しい経験なのかもしれない(あんまりそういう経験はないのだけれど)

 

f:id:ugteku:20190427190014j:plain

去年4ヶ月の旅行で持って行った荷物カバン、2つ。

預け用のカバンと機内持ち込み用兼町歩き用のカバン。

 

f:id:ugteku:20190427190111j:plain

移動が多い旅行の場合には、特に荷物の詰め方がこんな感じになる。

服は、無印で買ったメッシの入れ物に入れてる感じ。これで全部。ホテルについてカバンから出すだけ。あとは、靴。カバンに入っているのは、ジムシューズ、サンダル、町歩き用の靴。それから、トイレタリー。昔ポーチを買ったけど、ジップロックで十分なのかも。

 

f:id:ugteku:20190427190244j:plain

こちらは機内に持ち込むカバンの中身。

機内で着るジャンパー、iPad、枕(エコノミーなのでw)、ポーチ(パスポートとか色々なものが入っています) ちょっと仕事をしようと思ってiPadを持って行ったのですが、普段の旅行では持っていかないです。

 

f:id:ugteku:20190427191718j:plain

ポーチの中身。

飛行機のログブックとか充電に必要なものとか。

 

旅行になれれば慣れるほど、荷物が小さくなっていく感じ。

少しずつ学びながら、小さく、スマートに旅行ができるようになっていければなあと思っています。

【2018/7 バンコク旅行】大雨で予定変更、マクドナルドでサムライポークバーガー食べてきました〜

フォトジェニックな写真が撮りたい!と思って、「タラート・ロットファイ・ラチャダー」のナイトマーケットに行ってきました。隣接するショッピングモールのエスプラネードの4階から綺麗な写真が撮れることを期待していたのですが、雨に見舞われ…

 

f:id:ugteku:20180930084919j:plain

ご飯を食べようかなと思っていたのですが、パラパラパラト降ってきて、しかも停電。4階の駐車場のとこには人がいるようなのですが、今夜はきれいなインスタ映えどこではなさそうです。ちょっとだけつまめるものを買って、雨宿りをしながら、食べていました。そのあと、マーケット内を歩いてみたのですが、電気が消えてしまっているので、見えないとかそんな感じ。何となくマーケット内を歩いてみて、ちょっと食べて帰ろうかという運びになりました。

 

f:id:ugteku:20180930084708j:plain

ご飯どこにしようかということでエスプラネード内を物色していたのですが、これというものが見つからず。「そういえば、バンコクで行ったことなかったよね?」ということで、マクドナルドに行ってみることにしました。

 

f:id:ugteku:20180930084743j:plain

「タイのドナルドってワイしてるんだね〜」とかいうあるあるコメントよりも、ドナルドってよくみるとけっこう怖い。

 

f:id:ugteku:20180930084705j:plain

ハンバーガーなど日本で食べられるものの他にこんなものもいただけるのですね。

 

f:id:ugteku:20180930084724j:plain

システムがよくわからなかったのですが、何となく理解して、注文。一階は狭いのですが、2、3階もあって、席もたくさんあるようです。

 

f:id:ugteku:20180930084734j:plain

3階に席をとりました〜

 

f:id:ugteku:20180930084729j:plain

どれにしようか迷ったのですが、せっかくなので、サムライポークバーガーにすることにしました。ようするに、てりやきマックバーガーだと思うのですが、数十年ぶりに食べたかもしれません。

 

f:id:ugteku:20180930084737j:plain

たったこれだけ。カフェなんかで食べるグルメバーガーとは全く異なるものですが、これはこれで美味しいですよね。子供の頃、マヨネーズの類が食べられなかったのですが、小学生の時に、てりやきマックバーガーを食べるようになってから、マヨネーズが大丈夫になりました。なんとなく懐かしい感じがしました。

 

f:id:ugteku:20180930084740j:plain

連れは単品でサムライポークバーガーを頼んだのですが、ポテトをシェアしたいと思い、ラージサイズにしました。ポテトは良かったのですが、ダイエットコークラージが大きすぎて、飲みきれず汗 日本では食べないけど、バンコク旅行だったからこそですかね。久しぶりにマクドナルドでハンバーガー食べて、けっこう楽しい夜でした。

【2018/7 バンコク旅行】やっと来れたピンクのカオマンガイ! @ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム

ずっと行きたいと思っていて、なんだかずっと行けていなかったピンクのカオマンガイに行ってくることにしました。なんでいけなかったんだろう…   場所的にちょっと行きづらいっていう感じだったのかなあ。

 

f:id:ugteku:20180916220818j:plain

こちらスカイラインができましたよね。伊勢丹の前を通って、雨に濡れずにずっとプラトゥナームのほうまで歩いてることができますね。 

 

f:id:ugteku:20180916220812j:plain

運河を眺めたりしながら歩いて行きます。なんだかとても楽しそうなので次に来たときにこのボートに乗ってみたいなーと思っているのですが、どこから乗ったらいいものなのかちょっとわからず…   調べてみないといけないですね。

 

f:id:ugteku:20180916220807j:plain

そういえば、こうやってここまで上がってくるのって初めてかもしれません。いかにも僕のバンコクでの滞在がいつも同じところに集中しているのかということがわかります。

 

f:id:ugteku:20180916220744j:plain

 お店に到着。なんだかもっと遠い場所にあるのかなと思っていたのですが、そんなこともなく、サクッとついた感じ。お店の前には10組ぐらい座っていましたかね。回転がとても良いので20分ほどで入店。

 

f:id:ugteku:20180916220732j:plain

ものすごく安い料金設定になっていると思うのですが、ツイッターのフォロワさんによると、昔よりけっこう高くなっているということ。

 

f:id:ugteku:20180916220738j:plain

 

f:id:ugteku:20180916220749j:plain

メニューをいただいたのですが、やっぱりカオマンガイですよね。せっかくここにきたので、これを食べなければ。他のものもとても気になったのですが、次回に回したいと思います!

 

f:id:ugteku:20180916220758j:plain

ドリンクメニューはこんな感じ。

 

f:id:ugteku:20180916220755j:plain

お水もパッケージはオリジナルのものなんですね。

 

f:id:ugteku:20180916220748j:plain

お店の人たちも基本的にはピンクの制服を着て働かれています。そのすごく忙しい店内。僕は、鈍臭いタイプなんで、一緒に働いていたら色々と怒られてしまいそうです。

 

f:id:ugteku:20180916220800j:plain

 こちらがお待ちかねのカオマンガイ。シンプルでとても美味しいカオマンガイ。カオマンガイ、あちこちで食べることができると思うのですが、僕の中ではかなり上位に入る美味しさかなと思いました。たまたま相席になったお客さんが日本人のかたで、バンコクの面白さについて色々とお話しさせてもらってとても楽しい時間を過ごすことができました。また次のバンコク旅行でも行きたいと思います!